07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

るみおかめ

Author:るみおかめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

世界遺産 アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群

2011.10.24 18:26|フランス旅行
アルルは古代ローマ時代にプロヴァンス屈指の大都市として栄え、当時の遺跡が数多く残っています。
古代ローマ時代の遺跡・遺構7物件とロマネスク期の教会、
計8物件が1981年に世界遺産として登録されました。

町の中心にあるレピュブリック広場の真ん中には、かつて円形闘技場にあったという
オベリスクが建ち、その北側には市庁舎(時計台のある建物)、
東側には11、12世紀に建てられたロマネスク様式のサン・トロフィーム教会があります。
blog_import_4ebdd27ae9f52.jpg

blog_import_4ebdd27cecd7b.jpg

そして、1世紀末頃建てられた円形闘技場。
この巨大な闘技場は2万人もの人を収容でき、現在も使用されています。
(あまりの大きさに、写真からは円形かどうかわかりませんねたらーっ(汗)
blog_import_4ebdd27f4c9e5.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント