04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

るみおかめ

Author:るみおかめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

雪の大山ソロ♪

2017.04.09 15:36|トレッキング
3月の最終週、自主トレに大山へ。
DSCN5794.jpg

平日であまり人の気配もなく、お天気も良くて登山日和。
今回は往復ともケーブルカーは使わず、バス停から歩きました。
DSCN5801.jpg

何回か来ているけど、こういう岩があることに気付かなかった~
DSCN5802.jpg

誰かが作った小さい雪だるま
DSCN5804.jpg

相変わらずの岩ごろごろの道。
DSCN5807.jpg

山肌はまだまだ白い。
DSCN5809.jpg

二十四丁目~(山頂は二十八丁目)
DSCN5811.jpg

登るにつれ、積雪が増えてきました。
DSCN5812.jpg

前を行く高校生のグループはジーパンにスニーカー
DSCN5815.jpg

鳥居が見えてきました~
DSCN5816.jpg

大山頂上本社の石碑
DSCN5817.jpg

大山山頂奥の院
DSCN5818.jpg

大山の主(?)のにゃんこ
DSCN5819.jpg

山頂で撮ってもらいました。
DSCN5821-2.jpg

山頂からの景色。霞がかっていますね。
DSCN5823.jpg

DSCN5826.jpg

下山は見晴台経由で。
こちらのルートの方が雪深い。
DSCN5827.jpg

DSCN5828.jpg

チェーンスパイクを持って行って正解でした。
DSCN5829.jpg

枯渇していた滝。
DSCN5830.jpg

行きと同じ女坂を下ります。
DSCN5834.jpg

無事下山、お疲れ様でした♪
DSCN5836.jpg

西丹沢大室山~冬と春の顔

2017.03.26 14:31|トレッキング
3月の三連休、4時起きで向かったのは、用木沢出合。
山梨百名山でもある、西丹沢の大室山に登ってきました!
DSC_0160_20170326142602c75.jpg

早起きした甲斐があり、駐車場には一番乗り。
6時40分スタートです。
DSC_0163_201703261426045b4.jpg

ウソくん、おはよう♪
DSC_0165-2_2017032614260515a.jpg

丹沢はどこも水がきれいだな。
DSC_0178_20170326142607e57.jpg

沢沿いを歩きます。
DSC_0184_20170326142608993.jpg

DSC_0200.jpg

沢から離れ、いよいよ登山開始。
DSC_0205_20170326142618b79.jpg

まずは犬越路を目指します。
DSC_0214_201703261426192bc.jpg

歩きにくいガレ場の連続
DSCN5777-2.jpg

犬越路に到着。
武田信玄が小田原城を攻めたとき、犬を先頭にここを越えたことが由来。
DSC_0227_20170326142623bb1.jpg

眺望が良いです!
DSC_0233_2017032614263280c.jpg

犬越路避難小屋の先に続く大室山への道。
DSC_0237_2017032614263588b.jpg

犬越路避難小屋はウッディでとてもきれい♪
すれ違った女性が、前日一人で泊まったと言っていました。
DSC_0243.jpg

霞んでいましたが、富士山が見えました。
DSC_0249_20170326142636862.jpg

北側斜面はまだ残雪があり、アイスバーンで怖かったです(泣)
DSC_0260_201703261426388e0.jpg

大室山まであと1.8km
DSC_0261_20170326142646cc6.jpg

登るにつれ、日向にも雪が残っていました。
DSC_0277-2.jpg

霞みの富士山
DSC_0278.jpg

最後の一踏ん張り!
DSC_0294_20170326142651604.jpg

大室山肩、あと0.3km!
DSC_0295.jpg

1,587m、大室山登頂!
DSCN5785-2.jpg

左が神奈川県側、右が山梨県側の山頂碑
DSC_0299_20170326142711dc4.jpg DSC_0303.jpg

大室山肩から加入道山~白石峠に向かいます。
DSC_0316.jpg

雪道は下りが怖い~
DSC_0330_201703261427160db.jpg

白石峠まで1.6km
DSC_0331.jpg

振り返れば、大室山の雄姿が。
DSC_0333.jpg

加入道山避難小屋が見えました。
DSC_0341.jpg

加入道山山頂です。
DSC_0344.jpg

お昼はカレーうどん♪温まりました。
DSC_0348_20170326142730f1a.jpg

昼食後、のんびり歩いて白石峠。
スタートの用木沢出合に向かいます。
DSC_0354_20170326142732562.jpg

白石峠から用木沢出合までの道は、荒れていて非常に歩きにくかったです。
DSC_0360.jpg

決壊しそうな堰
DSC_0374.jpg

沢まで戻ってきました~一安心。
DSCN5791-2.jpg

最後に林道を歩いて、14時20分駐車場到着。
DSC_0393_20170326142744afb.jpg
約11km、7時間半(昼食時間30分、小休憩含む)の行程。
お疲れ様でした!

秩父城峰山

2017.03.09 19:39|トレッキング
山頂からの展望が素晴らしいとのことで、登ってきました城峰山。
DSC_0656.jpg

人の気配が全くない登山道です。
DSCN5741-2.jpg

この日は比較的暖かく、歩き始めからすぐ暑くなりました。
DSC_0662.jpg

1km地点。
DSC_0667.jpg

杉の中、花粉症の夫はメガネを装着して歩く。
DSCN5744.jpg

椎茸の原木があるのかな?見当たりませんでしたが。
DSC_0673.jpg

林道に出ました。
DSC_0669_2017030919285941f.jpg

また樹林帯を歩きます。
DSC_0674.jpg

DSC_0679.jpg

秩父の登山道は往々にして、眺望無しですね。
DSC_0684.jpg

DSC_0688.jpg

DSC_0690.jpg

変化がないので、黙々と歩く(笑)
DSCN5747.jpg

落葉樹帯に出たので、明るくなりました。
DSC_0694.jpg

日陰に雪が残っていましたが、道は無積雪。
DSCN5749.jpg

階段が長い長い~
DSC_0707-2.jpg

休憩所のある開けた場所に出ました。山頂まであと少し。
DSC_0716.jpg

どうやら車で来られるようです。
DSC_0717.jpg

1,038m、城峰山登頂!
DSC_0723-2.jpg

ここは一等三角点のある山です。
DSC_0725.jpg

山頂にある電波塔。
DSC_0728.jpg

電波塔の階段を上ると展望台になっています。
DSCN5752-2.jpg

360度見渡せ、素晴らしい展望!
DSCN5754.jpg

DSC_0740_20170309192938d12.jpg

神秘的な色をたたえる神流湖
DSC_0746.jpg

鋸の刃のような両神山
DSC_0754.jpg

お昼は豚骨ラーメン♪温まります。
DSC_0775.jpg

下山です~登ってきた時にあった鉄塔の下まで行ってみる。
DSCN5755.jpg

こんな幾何学模様の写真が撮れました。
IMG_8082.jpg

秩父にはたくさん山があっていいな~
DSC_0783.jpg
もう少し近ければ、頻繁に来たいな。。。

白銀の世界へ再訪を誓って。

2017.03.09 19:11|信州旅行
最終日の朝です。日の出前にラジオ体操!
P2197993.jpg

ホテルが朝日で赤く染まってきました。
P2198005.jpg

絵のように見事な富士山。
DSC_0336.jpg

雲の行方が気になります。朝日は見られるかな?
DSC_0342.jpg

美しの塔付近に、人影が見えます。
DSC_0343.jpg

うっすらと太陽が顔を出し始めました。
DSC_0361_2017030919032704a.jpg

温かな光。
DSC_0381_20170309190329d79.jpg

この日の霜の華は燃えるような色。
DSC_0409_20170309190339f37.jpg

みなさん、夢中でシャッターを押しています。
DSC_0412.jpg

自然が作り出す芸術。
P2198022.jpg

素晴らしいですね。
P2198032.jpg

太陽が昇り、一気に雪原が明るくなりました。
P2198033.jpg

こちらは偏光板越しに見た霜の華。
DSC_0430.jpg

温かな太陽を浴びて、ラウンジでコーヒーを頂きます。
P2198034.jpg

ダイニングのリスくん♪
P2198035.jpg

ここのパン、最高に美味しいんだな~
P2198038.jpg

朝食を頂きながら外を見ると、もうスノーシューツアーに出かける人たちが。
P2198040.jpg

私たちも、帰りのバスの時間まで遊びますよ~(笑)
DSCN5697.jpg

スノーシューを履いて準備OK!
DSC_0437-2_20170309190343b41.jpg

前日とは違うルートで王ヶ鼻に向かいます。
DSC_0452_20170309190345347.jpg

霧氷
DSC_0457.jpg

DSC_0465.jpg

DSCN5717.jpg

この日は雲海がなく、市街地までくっきり見渡せます。
DSCN5730-2.jpg

DSC_0475.jpg

DSC_0491-2_201703091903587ca.jpg

DSC_0496_20170309190359242.jpg

DSC_0500.jpg

ホテルまで戻ります。
DSCN5739.jpg

DSC_0513.jpg

最後に恒例のソリ滑り(笑)
DSC_0581_20170309190410a77.jpg

お天気にも恵まれ、楽しい三日間でした。
DSC_0616.jpg
また来年も伺います!

雪山で大いに遊ぶ♪

2017.03.09 18:21|信州旅行
正面玄関に積まれた氷のブロック。芸術的~!
DSCN5638.jpg

まずは雪上車に乗って、美しの塔に向かいます。
揺れる揺れる~みんな大喜び♪
DSC_0173-2_2017030918172197b.jpg

南極でも使用されている雪上車です。
DSC_0183-2_201703091817221ab.jpg

美しの塔、遙か向こうに王ヶ頭ホテルが見えます。
DSC_0190-2.jpg

スノーシューを履いて、王ヶ鼻に向かいます。
昨晩吹雪いて石碑が白くなっていますね。
DSC_0193-2_201703091817253f9.jpg

一面雲海です。
DSCN5655.jpg

幻想的
DSCN5668.jpg

雲海の向こうに北アルプスが見えます。
DSC_0201.jpg

槍ヶ岳もくっきり
DSC_0210_20170309181735e37.jpg

雲が山頂に向かって流れています。
DSC_0216_201703091817366f6.jpg

大雪原をハイキング♪
DSC_0227.jpg

DSC_0238.jpg

太陽の周りに輪がかかっていました。
DSC_0247_201703091817409d0.jpg

さて、私はどこにいるでしょう?
DSC_0282_20170309181748fa0.jpg

ここにいました。(笑)
DSC_0284.jpg

雪原でいい汗かいて、ホテルに戻ってきました。
後ろに浅間山が噴煙を上げています。
DSC_0296-2_201703091817517a7.jpg

見事な海老のシッポ
DSC_0310.jpg

太陽が西の空に沈んでいきます。
P2187965.jpg

絶好のポジションでシャッターチャンスを狙う夫。
P2187969.jpg

お楽しみ~♪二日目の夕食も美味しくてすごいボリューム!
P2187973.jpg P2187975.jpg

P2187976.jpg P2187979.jpg

P2187980.jpg P2187983.jpg

P2187984.jpg P2187986.jpg

P2187987.jpg P2187988.jpg
この日も星空は残念ながら見えず。。。
翌日も晴れますように!