01 | 2018/02 | 03
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

るみおかめ

Author:るみおかめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

丹沢主脈縦走! その1

2017.12.26 17:26|トレッキング
2017年の登り納めに、丹沢主脈縦走してきました!
今回は弟も同行です。
アクセスが悪いので、藤野駅でタクシーを予約しておきました。
DSC_0023_201712261801484b8.jpg

藤野駅から40分弱でゲート前到着。
DSC_0031_20171226180151f79.jpg

東野のバス停からは2kmもアスファルトを歩かなければなりません
タクシーで来て大正解。
DSC_0025_201712261801502ea.jpg

のんびりとスタート!
DSC_0037_201712261801538f6.jpg

特大霜柱
DSC_0040_20171226180154b0c.jpg

右にあるのは、物資を運ぶモノレールの線路かな。
DSC_0048_201712261802246b6.jpg

姫次までは急勾配です。
DSC_0069_20171226180225790.jpg

DSC_0073_20171226180226651.jpg

開けた場所に出たら、目の前に富士山!
DSC_0076_201712261802286f8.jpg

DSC_0098_20171226180229fdc.jpg

雪で登山道が浮き出て見えますね。
DSC_0109_201712261802391a6.jpg

姫次にいたカワイ子ちゃん♪
DSC_0129.jpg

DSC_0133_20171226180242a67.jpg

お天気良くて絶好調のコゲラくん
DSC_0139-2_2017122618024365f.jpg

姫次を後にして、蛭ヶ岳を目指します。
DSC_0147.jpg

地蔵平で太陽さんさんの中昼食。
DSC_0149-2_20171226180255af1.jpg

今日はうどんに餅を入れて。
DSC_0153_20171226180256957.jpg

さて、もう一踏ん張り頑張ります!
DSC_0163_20171226180300ee7.jpg

ゴジュウカラくん、このムロがおうちのようです。
DSC_0183-2_201712261803014c4.jpg

丹沢らしい、延々続く階段。
DSC_0189_20171226180311276.jpg

DSC_0198.jpg

この急登
DSC_0203_201712261803142a1.jpg

あと少し!
DSC_0205_20171226180315b47.jpg

丹沢最高峰、蛭ヶ岳登頂!
DSCN7278.jpg

山頂にある、蛭ヶ岳山荘
DSC_0220_2017122618031778b.jpg

休憩後、今日の目的地丹沢山を目指します。
DSC_0224_2017122618032631c.jpg

DSC_0237_201712261803276ae.jpg

とがった岩場の鬼ヶ岩
_DSC7635-2.jpg

蛭ヶ岳から歩いてきた稜線がくっきり
DSC_0250-2_201712261803291d8.jpg

DSCN7281-2.jpg

DSC_0273_20171226180330b4a.jpg

避難小屋
DSC_0284_201712261803320d3.jpg

DSC_0285_2017122618034103b.jpg

日が暮れかかってきました。
DSC_0294_20171226180343b25.jpg

富士山と弟
DSC_0306_20171226180344465.jpg

スタートから約6時間で丹沢山山頂に到着です。
DSCN7286.jpg
今日はみやま山荘に泊まります。つづく

陣馬山~景信山~高尾山縦走♪

2017.12.18 18:34|トレッキング
先週の箱根で不完全燃焼だったので、今週末は陣馬山から高尾山まで縦走しますっ!
高尾駅からバスに乗り、陣馬高原下で下車。
DSC_0031_2017121818295731a.jpg

しばし、アスファルトの道を歩きます。
DSC_0035_201712181829597fb.jpg

結構急登ですぞ!
DSCN7244.jpg

DSC_0044_20171218183002ec0.jpg

陣馬山新ハイキングコース方面へ。
DSC_0039_20171218183002014.jpg

DSCN7245-2.jpg

日陰は凍える寒さ。
DSC_0048_2017121818300435d.jpg

眺望のない樹林帯を歩きます。
DSC_0052-2_201712181830126f3.jpg

見慣れた、和田峠との分岐
DSC_0055_20171218183014c99.jpg

陣馬山に到着。
DSCN7249.jpg
茶屋で、名物の梅干しをゲット!

DSC_0062-2_20171218183015359.jpg

半分雲に隠れていますが、富士山見えました。
DSC_0073_20171218183016af1.jpg

DSC_0074_201712181830184f8.jpg

続いて、景信山に向かいます。
DSC_0083_20171218183027811.jpg

あと14㎞!
DSC_0086_2017121818303189c.jpg

DSCN7251.jpg

今日はめずらしく営業している茶屋。
多分、ペットボトル飲料を売っているだけかと思われます。
DSC_0092_20171218183031e08.jpg

陣馬山から景信山は意外と平坦ですが、長い行程です~
DSC_0109_2017121818303216d.jpg

景信山に到着。
DSC_0112_2017121818303326a.jpg

DSC_0113_20171218183047295.jpg

山頂はたくさんの人でにぎわっていました。
私たちもササっと昼食をとりました。
DSC_0116_20171218183048343.jpg DSC_0118_20171218183049a3a.jpg

スカイツリーが見えますよ~
DSC_0119_20171218183051589.jpg

景信山から高尾山までは4.3㎞!
DSC_0126_201712181830532c0.jpg

DSC_0131_20171218183101caf.jpg

これから歩く山の稜線が見えます。
DSC_0135_20171218183103d46.jpg

行程の半分チョイ来ました。
DSC_0138_20171218183105f01.jpg

DSC_0140_20171218183106584.jpg

高尾らしい道
DSC_0160-2_201712181831084b3.jpg
それにしても風が冷たい。

この階段を昇れば、高尾山山頂。
DSC_0162_20171218183116a66.jpg

DSC_0163_201712181831180ea.jpg

高尾山に到着。
DSC_0165_201712181831196f4.jpg

だいぶ日も傾き、あとはゴールの高尾山口まで歩きます。
DSC_0170_20171218183121c96.jpg
16時過ぎ、無事完歩できました!しかし寒かった!

神山登山、もとい!滝巡り

2017.12.18 18:11|トレッキング
二ノ平渋谷荘の予約がとれたので、登山とセットで箱根へ。
DSC_0165_2017121818073818b.jpg
(7000形に乗れるのも、いつまでやら)

車窓からは冠雪の富士山が。
DSC_0196_201712181807392c7.jpg

今回は、箱根山の最高峰神山を登るつもりで
強羅からケーブルカーに乗り早雲山へ。
DSC_0224-2.jpg
火山ガスが規定値を超えているので、ロープウェイは運休とのアナウンスがあり、
この時に気づけばよかったのですが・・・

斜面には積雪がありました。
DSC_0242_20171218180742722.jpg

早雲山に到着。
DSC_0243_201712181807443b3.jpg

そして、神山登山口にはこんなお知らせとともにロープが張られていました
DSC_0244_201712181807520a9.jpg
もうホントに、私のリサーチ不足です
さて困りました。
強羅に戻って明神ヶ岳、明星ヶ岳、もしくは金時山に行くか。
悔しいので、地図でこの付近の山はないか探していると、
小涌谷から鷹巣山、浅間山という低山に行けることが判明。
バスで小涌谷へ向かいます。

小涌谷から少し歩いたところに、千条の滝というとても美しい滝がありました。
DSC_0249_20171218180755cda.jpg

DSC_0256_2017121818075501b.jpg

千条の滝から、まず鷹巣山へ向かいます。
DSC_0257-2.jpg

DSC_0258_20171218180758b03.jpg

DSCN7225.jpg

DSCN7227.jpg

DSC_0263_20171218180808563.jpg
ここを登り切ったところが山頂でしたが、何も標識がなかったので
写真を撮るのを失念
鷹巣山で昼食をとり、このまま浅間山に行くとすぐに着いてしまうので、
地図に気になる滝を見つけ、行ってみることに。

DSC_0270_201712181808096ac.jpg

DSC_0273_2017121818081183f.jpg

飛龍の滝、県下最大級の滝だそうです。
DSC_0283_2017121818081391c.jpg

DSC_0287_201712181808140ca.jpg

DSCN7238.jpg

浅間山山頂。
DSC_0300_2017121818082437b.jpg
(ここもなーんにもない山だったんですよね・・・)

DSC_0309_20171218180826eef.jpg

千条の滝に戻ります。
DSC_0310_20171218180827554.jpg

DSC_0311_2017121818082908c.jpg
ここから歩いて、渋谷荘まで30分くらいでした。
今度は渋谷荘から来てみよう。

山荘天の里~高野山

2017.11.30 15:49|和歌山旅行
白浜から車で2時間、夕暮れに到着した本日の宿山荘天の里
PB248217.jpg

エントランスには大きな暖炉。
PB248218.jpg

DSC_0038_20171130154420de2.jpg

DSC_0036_20171130154419523.jpg

お茶をいただいて、早速お部屋へ。
DSC_0040_2017113015442178e.jpg

リビングと寝室の二間続きのスイート。
PB248219.jpg

PB248224.jpg

お部屋の飲み物はフリー。早速いただきます♪
PB248229.jpg

お風呂の前にお楽しみの夕食。
PB248231.jpg PB248232.jpg

PB248234.jpg PB248236.jpg

PB248237.jpg PB248230.jpg

PB248240.jpg PB248241.jpg

PB248243.jpg

PB248244.jpg
お料理はとにかく絶品でした。
一見前衛的ですが、全て素材そのものの味が生かされています。

翌朝、オーナーのコレクションの屏風前にて朝食。
PB258247-2.jpg

PB258248.jpg PB258252.jpg

昨晩、暗くて分かりませんでしたが、里山が広がっています。
PB258250.jpg

シンプルな中に素材の味が広がり、体が喜ぶ朝食。
PB258253.jpg PB258254.jpg

日が差し込むラウンジ。
PB258256.jpg

朝は火がくべられていました。
DSC_0044_20171130154423c6e.jpg

部屋に続く渡り廊下。
DSC_0077_20171130154425de0.jpg

宿泊ヴィラ
PB258258.jpg

部屋にも朝日が差し込んでいます。
PB258263.jpg

チェックアウトをして、高野山に向かいます。
PB258266.jpg

天の里、全景。
PB258268.jpg

宿から車で30分ほど山道を走り、高野山に到着。
壇上伽藍の中門。
PB258269.jpg

六角経蔵を回してみました。
DSC_0085_201711301544344b6.jpg

金堂
PB258273.jpg

根本大塔
PB258274.jpg

PB258280.jpg

金剛峯寺
PB258281-2.jpg

弘法大師空海の御廟がある奥之院
PB258286.jpg

PB258287.jpg

DSC_0108_20171130154436e6e.jpg

DSC_0128_2017113015443740c.jpg

DSC_0130_201711301544388cd.jpg

DSC_0131_20171130154440b66.jpg

DSC_0135_201711301544494e1.jpg

DSC_0151_201711301544502a2.jpg

みろく石本舗 かさ國にて、名物やきもちとお茶をいただきました。
PB258290.jpg

高野山を後にし、和歌山駅でレンタカーを返却。
昼食は井出商店の和歌山ラーメン!
PB258292.jpg

和歌山電鐵貴志川線のうめ星電車。貴志まで行ってねこ駅長に会いたかった!
DSC_0178_20171130154452dfd.jpg

ちょっと急ぎ足の和歌山旅行、動物に触れ、自然に触れ心が癒やされる旅路でした♪
DSC_0196_20171130154453b55.jpg

パンダ三昧♪

2017.11.30 14:42|和歌山旅行
やってきました~!アドベンチャーワールド!!
平日だというのに、開園前からこの行列
DSC_0158.jpg

エントランス入ってすぐにあるパンダラブ
双子のお姉ちゃん、桜浜がお出迎え
DSC_0173_20171130143755ee8.jpg

建物に入ると、昨年9月に生まれた結浜ちゃん♪まだあどけない!
DSC_0190_20171130143758469.jpg

たくさんのお客さんにカメラを向けられても、動じない肝っ玉の強さ!
DSC_0320_201711301437586ed.jpg

目がまだ赤ちゃんですね。
DSC_0351_20171130143801db9.jpg

その隣には桜浜ちゃんと双子の桃浜ちゃん♪
DSC_0390.jpg

パンダラブを出ると、鳥さんたちがごあいさつ。
DSC_0408_2017113014381026a.jpg DSC_0409_20171130143812525.jpg

DSC_0419_2017113014381310a.jpg DSC_0429_20171130143815900.jpg

ブリーディングセンターにいた、結浜たちのお母さん良浜。
DSC_0433_20171130143823128.jpg

こちらはお父さんの永明。
DSC_0453.jpg

人工保育中のライオンの三つ子の赤ちゃん♪
DSC_0457_20171130143826b19.jpg

イルカふれあいプールのイルカは手を伸ばせば届くほどの距離。
DSC_0480.jpg

こちらはアシカくん♪
DSC_0531.jpg

ひょうきん者のシロクマくん。
DSC_0535.jpg

アデリーペンギンの群れ!
DSC_0558_20171130143839ce9.jpg

一生懸命卵を温めていました。
DSC_0567_201711301438406c1.jpg

ビッグオーシャンのマリンライブ
DSC_0574.jpg

お姉さんとイルカの息の合った演技
DSC_0626-2.jpg

ケニア号に乗って、サファリワールドにやってきましたよ~
DSC_0686.jpg

DSC_0694_20171130143855cbb.jpg

DSC_0696_201711301438575de.jpg

低い鉄線ごしにすぐライオンが!
DSC_0698.jpg

広大な敷地ならではの展示ですね。日向ぼっこ気持ち良さそう。
DSC_0705_2017113014390014a.jpg

夫が会うのを楽しみにしていた、コンゴウインコ♪
DSC_0707_20171130143908bbf.jpg DSC_0719.jpg

ミーアキャットは少し寒そう。
DSC_0756.jpg

夫が餌を買うと、ガーちゃんたち大騒ぎ!
PB248174-2.jpg

ネズミの仲間、マーラ
PB248179.jpg

繋がれることもなく、自由に羽を休める鳥たち。
DSC_0766.jpg DSC_0775_2017113014391474b.jpg

DSC_0797.jpg

恐竜顔のエミュー
DSC_0818.jpg

DSC_0825.jpg DSC_0826.jpg

延びたり縮んだり♪
DSC_0872.jpg DSC_0873.jpg

カピパラくん
DSC_0881.jpg

コツメカワウソくん
DSC_0886.jpg

DSC_0894.jpg

皇帝ペンギンの赤ちゃん♪
DSC_0953.jpg

よちよち歩き、ペンギンパレード。
DSC_0016-2_20171130143950654.jpg

レッサーパンダ
DSC_0023_201711301439523f5.jpg

帰りに再び結浜ちゃんを見に行ったら、お昼寝中でした。
DSC_0028_20171130143953452.jpg

アドベンチャーワールドは、動物たちをできる限り自由にのびのびと過ごさせている
他の動物園にはない面白さがありました。
何より、パンダが5頭もいる動物園はここだけですから!!絶対オススメです!

白浜の駅に戻ってきました。
PB248216.jpg

駅に停車していたパンダくろしお号。
DSC_0032_20171130143955319.jpg
ここからレンタカーで本日の宿に向かいます!